Oracle GoldenGate 12.2 インストール方法

ここでは Oracle GoldenGate (OGG) 12.2 のインストール方法を紹介します。

 

OGG 12.2 をインストールする際は 以下で記載されているシステム要件を満たしていることをご確認ください。

Oracle Fusion Middleware Supported System Configurations

 

なお、参考ではありますが、私がOGGを導入する環境は以下になります。

[ソース/ターゲット]
OS:Oracle Enterprise Linux 6.6
Database:Oracle Database 11.2.0.4
OGG:Oracle GoldenGate 12.2.0.1.1

※同一環境にOGGを導入しデータ連携を行う構成としています。

  1.  OGG 12.2 ダウンロード
    以下のサイトより OGG 12.2.1.2.1 for Oracle on Linux x86-64 をダウンロードします。

    Oracle GoldenGate Downloads

    f:id:detectivetangsan:20170603220402j:plain

     

  2. ダウンロードしたファイルの解凍
    ダウンロードした zip ファイルを解凍し、ファイル所有者を変更します。本手順で利用するOSユーザは「oracle」ユーザとしています。
    ここでは、「/var/tmp」配下にファイルを配置し解凍しています。
[root@node1 tmp]# unzip fbo_ggs_Linux_x64_shiphome.zip
[root@node1 tmp]# ls

OGG-12.2.0.1-README.txt          fbo_ggs_Linux_x64_shiphome
OGG-12.2.0.1.1-ReleaseNotes.pdf  fbo_ggs_Linux_x64_shiphome.zip
[root@node1 tmp]# chown -R oracle: fbo_ggs_Linux_x64_shiphome

 

  1. OGG 12.2 インストール (ソース)
    OGG をインストールするOSユーザでOGGをインストールします。
[root@node1 Disk1]# su - oracle
[oracle@node1 ~]$ cd /var/tmp/
[oracle@node1 tmp]$ cd fbo_ggs_Linux_x64_shiphome/Disk1/
[oracle@node1 Disk1]$ ./runInstaller
Oracle Universal Installerを起動中です...

一時領域の確認中: 120MBを超えている必要があります.   実際 15564MB    問題なし
スワップ領域の確認中: 150MBを超えている必要があります.   実際 3967MB    問題なし
モニターの確認中: 少なくとも256色表示するよう設定されている必要があります.    実際 16777216    問題なし
Oracle Universal Installerの起動を準備中 /home/oracle/tmp/OraInstall2017-06-03_09-23-02PM. お待ちください...

 
インストーラが起動しますので、「Oracle GoldenGate for Oracle Database 11g」を選択し「次(N)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220403j:plain

 

「Software Location」「Database Location」を入力します。
デフォルトではOGGのManagerプロセスが使用するポートは7809となっていますが、必要に応じてポート番号を変更してください。
情報を入力後「次(N)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220404j:plain

 

「インストール(I)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220405j:plain

 

インストール完了後「閉じる(C)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220612j:plain

 

  1. OGG 12.2 インストール (ターゲット)

インストーラが起動しますので、「Oracle GoldenGate for Oracle Database 11g」を選択し「次(N)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220613j:plain

 
「Software Location」「Database Location」を入力します。
本手順では同一環境にOGGをインストールするため、Managerプロセスが使用するポート番号が競合しないように「7810」を指定しています。
情報を入力後「次(N)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220614j:plain


「インストール(I)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220615j:plain


インストール完了後「閉じる(C)」ボタンを押下します。

f:id:detectivetangsan:20170603220616j:plain


インストールディレクトリにOGGのバイナリファイルが存在することを確認します。

[oracle@node1 ~]$ ls -l /u01/app/ogg122src/
合計 617948
drwxr-xr-x  7 oracle oinstall     4096  6月  3 21:40 2017 OPatch
drwxr-xr-x  7 oracle oinstall     4096  6月  3 21:40 2017 UserExitExamples
-rw-r-----  1 oracle oinstall      426 10月 15 05:37 2010 bcpfmt.tpl
-rw-r-----  1 oracle oinstall     1725 10月 15 05:37 2010 bcrypt.txt
...
-rw-r-----  1 oracle oinstall    37455  3月  4 09:35 2015 ucharset.h
-rw-r-----  1 oracle oinstall     9090  5月 27 19:50 2015 ulg.sql
-rw-r-----  1 oracle oinstall    30782 10月  2 14:49 2015 usrdecs.h
-rw-r-----  1 oracle oinstall     1476 10月 15 05:37 2010 zlib.txt

[oracle@node1 ~]$ ls -l /u01/app/ogg122tgt/
合計 617948
drwxr-xr-x  7 oracle oinstall     4096  6月  3 21:43 2017 OPatch
drwxr-xr-x  7 oracle oinstall     4096  6月  3 21:43 2017 UserExitExamples
-rw-r-----  1 oracle oinstall      426 10月 15 05:37 2010 bcpfmt.tpl
-rw-r-----  1 oracle oinstall     1725 10月 15 05:37 2010 bcrypt.txt
...
-rw-r-----  1 oracle oinstall    37455  3月  4 09:35 2015 ucharset.h
-rw-r-----  1 oracle oinstall     9090  5月 27 19:50 2015 ulg.sql
-rw-r-----  1 oracle oinstall    30782 10月  2 14:49 2015 usrdecs.h
-rw-r-----  1 oracle oinstall     1476 10月 15 05:37 2010 zlib.txt

 

 

これでOGG 12.2のインストールは完了です。

お疲れ様でした!


スポンサードリンク